冷風扇は猛暑では効かなかった

冷風扇2台 日記

梅雨も明けて、本格的な夏です。
私の家の中は
温度が35度にもなります。
エアコンも無く、
そんな家では、
快適には暮らせません。


なんとか快適にしようと、
冷風扇を購入してみました。

冷風扇の効果は?どうでしょうか。
その話を綴ります

スポンサーリンク

冷風扇を中古で買いました

今、家には
扇風機は3台あるのですが、
リビング、キッチン、
寝室で使ってます。

パソコンのある部屋にはありません。
これはキツイ。

扇風機が、最低あと一台は
欲しいところです。

そんな時に、
ふらっと中古屋に入ったら、
冷風扇がありました。


なんと、500円!!


それは安い。
扇風機よりも安いではないか。


この際、風の出るものなら、
なんでも良いです。

2台購入しました。

冷風扇2台


結構でかいのと、スリムなタイプ。
一応ミニマリストを目指している人間からすれば、
この買い物は、よくありません。


同じ機能のものを2台なんて。
でもね、邪魔なら捨てればいい。


500円だから(笑)

そんな軽い気持ちで買いました。

冷風機能は猛暑では効かない

そもそも、最初から
期待はしていなかったのです。

冷風扇がどんなものかは
大体知っていたので。

ちょっと冷たい風が
でたらいいな、ぐらいの感じでした。

が!

実際は、

思った以上に、ダメ(笑)

冷風扇小さい方

冷風扇の構造上、
外気の温度が高くなると、
冷たい風は出てきません。


また、部屋の湿度が高くても、
気化熱を奪う効果が減りますので、
風はぬるいままになります。


逆に、湿度を上げてしまって、
べたべたした、不快な空気になります。
猛暑の中では、
冷風扇は役に立ちませんね。


ま、私は扇風機が欲しかったので、
冷風は無しにして、
扇風機代わりに使っています。


というのも、部屋にいる間、
ずっと扇風機の強い風を
浴びているのは、
ストレスにもなりますし、
体力も奪われます。


なので、扇風機を
首振りにして使っているのですが、
それだと、風が当たる時間が
一瞬なので、涼しくないんですね。


扇風機も冷風扇も、
風が直接身体に当たらないと、
涼しさを感じないのです。


それで、なるだけ多く風が
当たるように、且つ、
当たりっぱなしにならないように、
2台並べて使っています。

冷風扇併用



これだと、2台の首振りの
タイムラグで、風が
不規則になりますので、
ストレスになりません。


これなら風を強めにしても大丈夫。

なんとかこれで乗り切りましょう。

意外と音がうるさい

では、まったく冷風を
使っていないかといえば、
そうでもなく、夕暮れ時、
暑さが和らいで来た頃になると、
多少冷風が出るようになります。

夕暮れ

扇風機の強い風は
ストレスになるので、
なるだけ弱めでつかいたいので、
この時間ぐらいから、冷風にしてます。


まあ、でも2時間ぐらいですかね。
無くてもいいですが(笑)

で、リビングのほうにある
大きな方の冷風扇は冷風にすると、
なかなか五月蝿い(笑)

音に関して言えば、
冷風扇は扇風機よりも
遥かにうるさいです。


やや昼寝のじゃまになります。


もし、風鈴かなんかを付けていて、
風情を楽しみたい、という方は、
冷風扇はやめましょう。
冷風にするとゴゴーっていいます(笑)

冷風扇大きい方

冷風機のほうが良いかも

エアコンは付けられないけど、
冷たい風が欲しい、という方は、

「冷風機」

のほうがいいかも知れませんね

「冷風扇」と、「冷風機」は
構造が異なりますので、
まったく違う家電ですが、
使い方はほぼ同じです。


しかし、冷風機は
熱交換をしていますので、
明らかに冷たい風が出ます。

ただ、同時に熱い空気も出るので、
この空気を外に逃がす
ダクトの穴が必要です。

もし、窓の近くに設置できるとか、
ダクトを外に出せる
穴があるのでしたら、
冷風扇よりは、
冷風機を買ったほうが
良いかと思われます。

確実に風は冷たいですから。
 

最後に

冷風扇は、脆弱過ぎます(笑)

使える環境が限られますね。

私のように、扇風機と併用して、
とか、エアコンと併用して、
のほうが良いかも知れませんね。

これだけで猛暑の夏を乗り切るのは
ちょっと大変かなと、思います

コメント