布団の整理・・のはずがもう梅雨なので・・

布団の整理 掃除
スポンサーリンク

衣装ケースを整理

和室の衣装ケース

和室に衣装ケースが置いてあります。
これはもう中身が変わっているのですが、
前は親父の下着やシーツ類が入っていました。

タンスは寝室に作り付けのがあるのですが、
もはやそこにしまうのも面倒くさくなったのでしょう、

手の届きやすいところに置くようにしたのだと思います。

しまうスペースはあるのに、新たに収納を買ってしまう典型ですね。
ここにある意味はもはやありませんので、これを処分したいと思います。

押入れの整理

和室の衣装ケース1

衣装ケースの中身は、たいしたものはありませんでした。布類が少々。
でもこれをしまうのに、ぜひ押入れに入れたい。

ということで、押入れの中を一度全部出してみました。

この中に、何がどれだけ入っているのか、私も把握していませんでしたので、
この機会に、数だけでも確認しておきましょう。

・・・・で、出したのですが・・・・・

布団たち

ほとほと困り果ててしまいました。

何をどうすればいいのか判らない!!(笑)

「要る要らない?」でいえば、多分要ります。
東北の冬は鬼のように寒いですから、毛布や掛け布団など、いくらあっても大丈夫。

「好みか好みじゃないか?」でいえば、全部アウト!何一つ好みのものはありません。

「使うか使わないか?」でいえば、何がどこに使うものなのか、さっぱり判らない。
シーツなのかタオルケットなのか、わからない布が大量にある。
何に使っていたのだろう?・・・・・・・・・


すみません。今回はこのまま元に戻しました(笑)

本来であれば、ビニール袋を全部剝がして、日に干して、
その後布団圧縮袋なんぞに入れたいところですが、今はもう梅雨の時期。

今やるのは得策ではありません。
ま、しばらくは来客も無いと思いますので、梅雨が明けるまで、
そっとしておきましょうか。

敷布団と枕が2つありましたので、2セット分はあるということで、理解しました。

いつか一度全部使ってみましょう。
実際寝てみないと、寒いかどうかもわからないですからね。

衣装ケースは使うことにしました

黄ばんでいるもの、破れているものは捨てることにしました。

捨てた布団
捨てた布団

他の布団は結局もどして、衣装ケースは2階の私の寝室で使うことにしました。

2階のタンスでは私の服は全部納まらないので。
そう考えると、ちょっと2階の衣装ダンスは小さい。

そういえば和室の押入れも、この家の大きさに対して、この一間分しかありません。

これは少ないよね~。

まあ、今は私一人ですから、問題はありませんが、
ここに4人以上住むとなると、この押入れじゃ狭い気がします。
なんでこんな設計にしたのかなぁ?

ま、今更、いいか。

布団や毛布は丁寧にビニール袋に入っていました。
親父は布団収納袋や布団圧縮袋の存在を知らなかったようだ。
100均でも買えるのになぁ・・・・・?

なんにも無くなったね・・・(笑)

コメント