鶏卵アレルギーでも「卵かけご飯」が食べたい

卵かけご飯が食べたい 料理
スポンサーリンク

卵の醤油漬けを作りました

先日、卵の醤油漬けを作りました。参考にしたレシピはこれ、

絶品卵かけに!黄身の醤油漬けのレシピ/作り方:白ごはん.com
いちばん丁寧な和食レシピサイト、白ごはん.comの『黄身の醤油漬けの作り方』を紹介するレシピページです。白ごはん.comのレシピの中でも、簡単で間違いなく美味しいと評判のごはんのお供です!黄身を醤油に漬け込むこと数時間、醤油がじんわり染み込んだ黄身を使って、絶品の卵かけご飯をいただきましょう!作り方は詳しい写真付きなの...

たったこれだけです。これで、冷蔵庫で一日以上寝かせてから食べます。
これを作った理由は?というと、久々に「卵かけご飯」が食べたくなったのです。

最強の卵かけご飯が食べられる、というので、今回作ってみました。

早速余談ですが、これを作った時に残る白身の部分ですが、
これはとっておいて、次の日味噌汁に入れました。
味噌を入れる前に汁を沸騰させたところへ、目の粗い網を使って入れていきます。
見た目も良い味噌汁ができますよ。

最強の「卵かけご飯」

さて、これをご飯にのせて、最強の「卵かけご飯」の完成です。
黄身一個じゃちょっと物足りないので、最終的に私は2個ぐらい乗せました。

このときに、漬けた醤油をかけると美味しいです。
漬けた醤油の液には卵の香りが移っていて、むしろ醤油だけでもご飯食べられるんじゃないか?ってぐらいです(笑)

個人的には2日置いたぐらいが好きですね。
時間が経つごとに黄身が硬くなっていくのですが、硬いほうが好みでした。
箸で切って固形のままご飯と一緒に食べます。
もはや卵、かけてはいないですけどね(笑)

【お酒の〆】 黄身の醤油漬けご飯を喰う! 【卵かけご飯】

卵アレルギーは「生卵」「卵白」が多い

久々の卵かけご飯ですが、もう20年以上食べていませんでした。
というのも、私は鶏卵アレルギーなのです。
それが発覚したのが、20年前、ということです。

アレルギーは歳をとってから出る事も普通にあるらしいです。
私もそれまでまったく気付きませんでした。卵も問題なく食べていましたから。

卵アレルギー
卵アレルギー

20年前のある日、立ち食い蕎麦屋でいつもはてんぷらそばなのに、
珍しく月見そばを食べた時です。気持ち悪くなって、吐いちゃいました。

・・・・「生卵」だ!

その時に初めて気付きました。
そういえば、過去に気持ち悪くなった食べ物といえば、

プリン、茶碗蒸し、卵豆腐、マヨネーズ・・・・

ちょっと火の通りの弱い卵料理を食べた時に、気持ち悪くなった気がします。

オムレツとか、卵焼きは全然平気です。
火が通っていれば、まったく問題ありませんので、
自分がアレルギーであるとは判りませんでした。
大人になってから発症したのではなく、元々持っていたのに、気付かなかっただけ、
じゃないかと思います。

「生」がダメだ、と気付くのに、時間がかかったようです。

・・・ということで、鶏卵アレルギーについてちょっと調べてみました。

鶏卵アレルゲンの大部分は卵白に含まれるタンパク成分で、卵黄よりも卵白の方がアレルギーが強く出ます。卵のアレルゲンは加熱によって大きく変化します。温度が高いほど、高温時間が長いほど、アレルギーは起きにくくなります。


マヨネーズは、生卵に準じた対応をしますが、プリンやババロアは、加熱が不十分な鶏卵と考えます。

アレルギー支援ネットワーク より
https://alle-net.com/allergy/allergy-food/allergy-food03/

全くそのまま私に当てはまります。
実際、目玉焼きも、黄身の部分は半熟でも平気ですから。

卵アレルギーでもたべられる?

卵かけご飯
卵かけご飯

そんな訳で、これまで一切食べなかった卵かけご飯ですが、
今回の「卵の醤油漬け」は、黄身だけなので大丈夫だろう、と。

結果は、大丈夫でした(^0^)/

食べ過ぎると判りませんが、2個ぐらいでは全然平気でしたよ。

もちろん個人差がありますので、
卵アレルギーの方でも食べて大丈夫、とは言い切れませんが、
黄身だけなら食べられる場合もある、
ぐらいの認識でいただければよろしいかなと思います。

久々の卵かけご飯、美味しく頂きました。リピート確定です(笑)

コメント