緊急事態の中、東京へ引っ越します!!

日記

こんにちは。元三郎です。


いよいよ退職が決定しました。
今月、6月いっぱいで、
今の職場を辞めます。


職場の皆さんにも話して、
従姉妹や妹にも話しました。


親戚からは大反対を喰らいましたが、
しかし、現状を維持していても
何一つ良いことはありませんから、
ガン無視です(笑)


もう後戻りはできません。

強制的に人生のリスタートをします。
東京へ戻って、
やりたいことをやろうと思います。

スポンサーリンク

現状が戻ることは無い

手取りが7万ぐらいの生活が
もう半年ほど続いています。


会社では、短縮した営業時間を
元に戻すつもりは無いらしく、
今後、無期限で
短縮したままになりそうです。


・・・ということは、
必然的に時給で働く人たちは、
労働時間が減るわけで、
以前と同じ状態に戻る事は
絶望的になりました。


これではもう暮らせません。


これ以上、このままを続けるのは
自殺行為です。

早めに手を打ちます。

全てをここに置いたまま脱出します

そんな訳で、
全てほったらかして、
東京へ戻ります。


東京の状況も壊滅的なようですが、
それでもまだ望みは有る。


少なくてもまだ求人も
有るようですから、
食っていくことはできるはず。


というよりも、引っ越すなら
今がベストなタイミングなんじゃなかろうか?と
思えるのです。


これからワクチンが浸透すれば、
ある程度経済は回復するでしょう。


完全に元には戻らないにしても、
新しい何かを始めるには、まさに今が
良い時期であると思うのです。


私も、何をしたいのかまだ、おぼろげですが、
それでも、ここにいて
絶望に浸っているよりは良い。


無限の可能性が有るような気がして
ワクワクしています。

さて、何をしようかな・・・(笑)

2度と時間つぶしの人生は送りたくない

東京へ行くにあたって、
心に刻んでいることがあります。

「2度と時間つぶしの人生は送らない」


酒飲んでテレビ見て、
適当に飯食って寝る
そんな生活は金輪際送りません。


中身の濃い人生にしたい。


いい加減私の人生も、残り時間も僅かですから、
充分にやりきって終わりたいのです。

人間そうそう簡単には変われないものですが、
元に戻ることだけはすまい。


そう思っています。

ちなみに、人生を変える方法として、
最もよく挙げられる方法に、

環境を変える」

というのがあります。
これは細分すると

仕事を変える
・付き合う人を変える
・住んでる場所を変える


などですね。

まさにこれをやろうとしているので、
今回は、完璧に変わって見せるぞ、と
意気込んでいる次第です。


さあ、ここでの生活も残り僅かです。
やりきりましょう。

コメント

  1. tao313 より:

    ずいぶん前になりますが、以前一度だけコメントしたことがあります。
    人生に悔いを残したくないとの気持ち、よくわかります。

    丁寧に生きている日々の様子を拝見し、応援する気持ちでときどき覗いていました。
    ブログのコンセプトが変わったり、更新頻度が少なくなっても、
    東京での様子など、書き綴っていただけたら、読む張り合いになります。

    僕は、介護離職するまで新宿で働いていたので、トップの新宿駅の写真を見て、ジーンと来ました。

    • げんざぶろう げんざぶろう より:

      tao313 様

      コメントありがとうございます。
      とても嬉しいです。

      約2年半続けてきまして、
      いろいろなことがありましたが、
      なんにせよ、現状での継続はできないし、
      やらないと決めました。

      長年読んでくださいまして
      感謝いたします。
      ありがとうございます。

      このブログ自体は閉じませんし、
      これからの生活も引き続き
      綴っていきたいと思っていますので
      今後とも、よろしくおねがいします。

  2. 与謝野 より:

    発達障害の人の特徴である衝動性とリセット癖が出ていると思います。
    自覚がないうちは、いろいろもっともらしい理由をさがしては、新しい何かをやらずにはいられなくなる。
    これまでもそういうことがありました。
    これからもたぶん、繰り返すだけです。
    読者のみなさんとあたたかく見守っていきます。
    楽しみにしています。

    • げんざぶろう げんざぶろう より:

      与謝野 様
      衝動性とリセット癖っていうのがあるのですね。
      まあ、そうかも知れませんね。
      ありがとうございます。