野良猫に餌をあげるのをやめました

日記

こんにちは。元三郎です。

先日から、野良猫が家の庭に現れるので、
なんか可愛くって、
ちょいちょい餌をあげていました。


夜に外に餌を放り投げておくと
朝には無くなっている。


なんか、あげるものがないのも
可愛そうで、初めて、
猫の餌を買ったりしました。

これなら、残飯がなくても大丈夫だぞ、と。

そんなこの頃、
暖かくなってきたので、
窓を開けるときが増えたのですが、
この猫、窓を開けていると
餌がもらえるもんだと思うのか、
ずっと窓のそばに居る。


そして、餌をよこせと、
ずっとニャーニャー鳴いているんです。


ずっと鳴いてるんです。


もうほんとにずっと鳴いて・・・・

うるさい!!!

流石に切れまして、
なんとか鳴きやませる方法は
無いものかと考えたのですが・・・・

スポンサーリンク

餌をやってはいけないらしい

あまりにうるさいので、

「野良猫 しつけ」

のキーワードで検索しましたところ、
いろんな地区の自治体のHPが
ヒットしまして、その全部が
「野良猫に餌をあげないで」
というものでした。


野良猫に餌をあげると、
無駄に繁殖しますし、
糞尿問題や、ゴミをあさるなどの
問題があるようです。


確かに、一匹だけならまだ良いのですが、
餌がもらえるとなると、
確実にもらいに来るやつが増える。


そうすると、臭いだったり
不衛生な問題がかなり出てきますよね。


一匹だけをかわいがっているうちは
まだいいですが、今後
確実に増えるであろうことを考えると、
餌をあげるのも良くないかな?って
思った次第です。

餌をあげるのをやめました

考えてみると、私は、もう
引っ越ししようかと考えている
ところですから、
この猫を飼うわけにはいきません。


飼う気が無いのに
餌を与えるというのは、
餌をあげるという
良いとこだけを取りたいというワガママで、
しつけしたり、糞尿の掃除をしたり、
死んだら死体を処理したりという、
面倒な部分を放棄して居ることになります。


要は責任逃れですね。


そんな無責任なことをして
良いものだろうか?いや、良くない。


・・・と言うわけで、
猫に餌をやるのは一切止めました。




まだまだ餌は残っていますが、
もうあげることはしません。


私は、この猫に、
責任を負えませんから。


餌をねだりに来るのは
可愛くて良いのですが、
もう、あげることはありません。


うるせーし(笑)


一瞬は仲良くなって
愛でようかとも思ったのですが、
すぐにでもここを出ようと思っている身です。


面倒なつながりを増やしてはいけません。


改めて、野生の動物に
餌を与えてはいけないなと、
思った次第です。


カラスも来るしね。
やめて正解。


猫には悪いが・・・・ね。

コメント