「風の時代」2021年は、水瓶座の人は大チャンスらしい

日記

こんにちは。元三郎です。


先日、「風の時代」の話を聞いて、
速攻仕事を辞める決意をした、
と書きました(笑)


これを後押ししてくれる理由がもう一つあって、
それは、2021年は、
水瓶座は大チャンスの年だということ。


これも、ユーチューブで得た
ネタなんですけども、今年、
「風の時代」に突入して
水瓶座の人は大チャンスなんだそうです。

【2021年 みずがめ座の運勢】逃さないで!一生に1度かも幸運への大転換期!チャンスを生かす方法・アドバイスも!全体運,仕事,金運,恋愛運☆よく当たる占い(令和3年星座占い)&心理学




で、私、どっぷり水瓶座でして、
無事先日53歳になりました(笑)


いい歳のおっさんが、星占いを見て、

「今年は大チャンスの年だ!やったー!」

と喜んでいるのも、
滑稽な話ではありますがね。

スポンサーリンク

「風の時代」は水瓶座からスタート


2021年2月の時点で、
5つの星が水瓶座に集中していて、
近年まれに見る大チャンスが、
水瓶座に、訪れているそうです。


まあ、詳しい星の話は省きますが、
風の時代を生き抜くのに、
水瓶座の性格はぴったりなんだとか。

【2020年】風の時代、水瓶座の時代へ【一大イベント】


そんなことから、この時代の変革期に、
水瓶座は大きなチャンスを
与えられている、ということで
間違いないでしょう。


水瓶座は、水瓶座らしく生きることで、
これからの時代を
素晴らしいものにできるのでしょうね。

水瓶座大好き人間

さて、そんな水瓶座ですが、
私、子供の頃から、

「自分が水瓶座であることが大好き」

なんですね。


何故かはわかりませんが、
自分が水瓶座であることを
誇らしく思っていました。


水瓶座の特徴は、

博愛主義、自由、平等、革新

などですが、
そういった考え方も大好きでした。


これからの時代は、
そういう思考が
大いに価値を持つであろうと聞いて、
とても嬉しくなりました。


本気で、

「やっと自分の時代がきた」と

感じられたのです。


今までは、
借金に苦しみ、
特に定着した仕事にもつかず、
なんのスキルも持つことができず、
いくつになっても
腰を据えることができずにいました。


そんな自分が大嫌いだったのです。

「なんで、俺ってこんななんだろう?」

いつもそう思っていました。


50歳を過ぎてから
田舎に戻って来ることになったのもそうです。

そんな歳でアルバイトで
生活していたのもそうです。


みんな自分を蔑む材料でした。



でも、これからは違うのです!!
定着しない、固執しないほうが、
価値を得やすい時代になるのです。


ならば、多分これからは、
こんな私のほうが、
生きやすくなるんじゃなかろうか?


こんな自分で良かったと、
思える時代になるんじゃなかろうか?


そして、こんな自分の性分を
大好きになれる時代に
なるんじゃなかろうか?


そう思えました。


自分が自分であることが、
一番の正解。


そんな夢のような時代に、
突入したのかもしれない。


これがワクワクせずに、居られますかってんだ(笑)


そんな訳で、今年一年は、
ぶっちぎりで生きていきたいと思っています。


バイトなんかしてる場合じゃない(笑)

全力で生きてみよう。

感じたままに生きるのが正解なのです。
く~~、楽しみだ(笑)

コメント