財布の中身を減らそう・・・お金じゃないよ(笑)

おススメ本

おはようございます。
元三郎です。


月末月初で、
いろんな支払いとか
していたときにふと気付きました。


「財布にカードが多い!」


私は長財布を使っていますが、
免許やキャッシュカードも入れていて
便利ですが、
みるとほとんど使わないカードも
入っていました。

この辺には支店の無い銀行のキャッシュカード
この辺には店の無いスタバのカード
もう行かなくなった病院の診察券
もう行かなくなったジムの会員証・・etc.



いつの間にか、
入れっぱなしになっていたのですね。


これではイカン。


ちょっと減らしましょう

スポンサーリンク

お金持ちはポイントカードを持たない

さて、入れていたカードを
いくつか減らして、
だいぶ財布の厚さが薄くなりました。




使わない物でパンパンだった財布が
かなりスッキリしたので、
余裕ができたようで、
気持ちがいいですね。


「財布にスペースができたぞ~~!
だから、お金、入ってこい~~!」

(笑)


財布はお金を入れるものであって、
カード類を入れるものでは無いはず。


カードでいっぱいの財布には、
お金が入るスペースが
無いのかも知れませんね。


実際、お金持ちほど、
ポイントカードのようなものは
持たない、と聞きます。


滅多に訪れない店のポイントなど、
貯めてもいつ使えるかわからないから、
そういう物を持っている事自体が
無駄なことですからね。


財布の中身も
極力シンプルにしておきたいものです。

「稼ぐ人は長財布を使う」は過去の話

一時ブームの様になりました

「長財布」

ですが、その発端はたぶんこの本でしょう。

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?

新品価格
¥800から
(2020/10/2 16:54時点)

私も、これ、読みました。


で、それ以来財布は
長財布にしています(笑)


まあ、財布に関しての考え方とか、
納得できる部分は多かったので、
良書であると思います。


ただ、今になってバカだなと思うのは

「稼ぐ人=長財布を使っている」

は有り得るとしても

「長財布を使う=稼げるようになる」

ではないですよね。

稼げるようになることを
期待して長財布を
使うようになった自分の浅はかな考えに、
今になって、バカだなぁって思います(笑)


ブームが去って、今どき、
長財布に固執する人も
居ないんじゃないでしょうか?


確かに昔なら、
お金持ちなら長財布でないと
札束が入り切らない、そんな人も
居たかも知れません。


物理的な理由で
長財布を使わざるを得ない人は
居たかもしれませんが、
現在、世の中はキャッシュレスの時代。


わざわざ札束を持って歩くような
危険なことはしませんよね。


長財布の必要性は、
過去のものとなりつつ有る
のかも知れません。

キャッシュレスによって変化した財布事情


世の中のキャッシュレス化によって、
財布事情も変化してると思います。


ミニマリストの多くは
すでに財布を持たなくなってるようですし、
こんな本も・・・。

財布はいますぐ捨てなさい

新品価格
¥1,300から
(2020/10/2 16:56時点)

もう、財布、という概念が
崩れつつ有るのかも知れませんね。


むしろ、
「お金持ちほど財布を持たない」
そんな時代に
なりつつ有るのではないでしょうか?


だからといって、すぐ
財布を捨てるようなことはしませんが(笑)


財布も、
財布の中身も
本当に必要なものかどうか
一度疑ってみても良いかもしれませんね。


少なくとも、ポイントカードなんかは
要らないことが多いと思いますがね。


あ、レシートとか、
たくさん入れてる方は論外ですよ(笑)

コメント