プチ断食に入ります

『ブチ抜く力』実践

お盆中は、
お供え物やら何やら、
たくさん食べる物があったので、
口の寂しさから、
ついつい食べてしまいがちでした。


ダイエット中途はいえ、
食材腐らす訳にはいかないから
仕方がないよね、っていう
言い訳をしていたのです(笑)


7月から一日一食にして、
速攻で約10キロ減らしたので、
このまま順調に
減っていくものだと思って、
気を抜いていたところも有りました。


「ちょっと頑張れば直ぐ減るよ」と。


しかし、実際は、
もう一ヶ月ほど体重は減ってません。


ずっと71キロ代をキープしています。


このままでは目標の68キロには到達しません。
なので、再びプチ断食をすることにします。

スポンサーリンク

身体が慣れてしまったようです

「一日一食」を始めたときは、
まあ、なかなか辛かったのですが、
今は、もう全然平気。


一日一食がデフォルトになってますので、
夜食べるときはむしろ
イレギュラーな感じになっています。


おそらくもう、身体のほうが
一日一食に適応してきたんじゃないでしょうかね。


最初、始めたときは、
身体もびっくりして、
どんどん肉体を削り取って行ってましたが、
このまま肉体を
減らし続ける訳にはいかないから、
身体の基礎代謝のほうを減らして
消費カロリーを抑えたんでしょうね。


だから、今は全く体重が落ちない。


おそらく、このまま
一日一食だけを続けていても、
体重が減ることは無いでしょう。


まだまだ、お腹周りは
贅肉でダル〜〜ンとしてますので、
もう一声落としたい。


もう一度、内臓脂肪を
消費するようなことを、したいのです。


なので、この状態で、今度はプチ断食をします。


24時間以上食事を取らない、を
何度かやってみます。


恐らくはまた、身体がびっくりして、
自分の身体を消費することを
始めてくれるんじゃないでしょうかね。

非常時の対策

今回は、今までやっていた
プチ断食とはちょっと違っていて、
普段の摂取カロリーを
かなり抑えた状態から始めますので、
やや心配ですね。


カロリー不足で
身体に力が入らなくなるようなことが
起きる可能性が有ります。
(何度か経験済み)


なので、非常食として、
スポーツドリンクとゼリーを
常備しておくことにします。


スポーツドリンクは意外とカロリー高くて
しかも吸収が早いですから、速攻で効きます。

そんな気がするだけかもしれませんが・・・(笑)


現在、71.8キロ。どこまで減るでしょうかね。


楽しみです。

コメント