おばちゃんからのちょっと嬉しいプレゼント

日記

今週で退職するおばちゃんですが、
昨日、私にちょっとした
プレゼントをくれました。


「いつもお世話になってるから・・」


だって。


他の人にはあげてないと思います。


多分私だけか、
あるいは今日出勤していない
男子スタッフにだけ。


まあ、理由もなんとなく
判るのですが、そんな話を・・・

スポンサーリンク

ハミにされたおばちゃん

このおばちゃんは
仕事でよくミスをするのですが、
それが原因で他のおばちゃん連中からも
はみ出し者にされてました。


店中のおばちゃん連中から
さんざん文句を言われ続けて、
ことあるごとに難癖を
つけられるような感じでした。


まぁ〜〜〜酷い酷い(笑)


女の陰口は酷いとは聞きますが、
もはや陰口で無いのに酷いです(笑)


聞くに耐えない暴言が
飛び交うような職場でした。


これは私がここに来る前から
そうだったようで、よく辞めないなと、
感心するほどでしたね。


ま、辞めちゃいますが(笑)


そんな中でも、前の店長や
私を含めた男子スタッフなどは、
別に目の敵にするでもなく、
普通に接していたのです。


重要な場面で
ミスをしがちな点を除けば
普通に良く働く人でしたから・・・。



それが、店長が変わって、
その店長からも嫌われることになり、
シフト削られてしまうのであれば、
もはやいる意味はありませんよね。


辞めて当然。


で、現在店の中で
味方であろう男子スタッフのみに、
こうやってプレゼントを
くれたのではないかと想像します。


ま、ちょっと気持ちは
わからなくもないです。


だいぶ我慢していたんでしょうね。

おばちゃんの欠点

これだけ周りのおばちゃん連中に
嫌われるのには、原因があるのです。


このおばちゃんは、
ミスをして怒られたときに
すぐ言い訳をする。


「私は悪くない」


的なことを
即座に言ってしまうんですね。


これが、このおばちゃんの悪い点。


瞬時に自分を守る行動をしてしまう。


これはもう、相手に
「攻めてください」
と言っているようなもので、
暴言好きなおばちゃん連中は
嬉々として暴言を吐きまくる訳です(笑)


まず先に謝って、
即座に受け入れたらいいのに・・・・


いつもそう思っていました。


実際、ミスの頻度など、
私も大差ないぐらいでしたから・・・。


そういう所が
下手だったんだろうな、と思います。


ミスをカバーしてさえやれば
よく働くおばちゃんですから、
人員的にはいて欲しかったんですけどね。

プレゼントの中身

で、頂いたプレゼントですが・・。

駄菓子(笑)


たいそうな袋に入っていたので
何かな?と思ったのですが、
非常にライトなプレゼントでした(笑)


でも、心の負担になることも無く、
気持ちが伝わってくる
とっても良いプレゼントだと思います。


今の私には嬉しいものでした。


ほんの少し、気持ちが
明るくなるような、
そんなプレゼントでした・・・。


休みの日は久々に、
これでビール飲もうかな(笑)

コメント