家の傾きが進行しています

日記

我が家は、かなり傾いていることは
以前の記事で書きました。


建ててからわりと早めに
傾きはじめましたので、
たぶん家を建てた業者の
仕事が甘かったんでしょうね。


手抜きではないと思いますが、
あまり上手な業者では
無かったのだと思います。


あと、親父が
予算をケチった可能性もあります。


見栄っ張りの親父ですから、
ハデなところは無茶苦茶ハデなのに、
どうでも良いと思うところは
一切金をかけてません。


キッチンの壁など、
石膏ボードむき出しですから・・・。


見れば見るほど残念な家です。

スポンサーリンク

ドアが閉まらなくなりました

リビングのドアの閉まりが
確実に悪くなってます。



引越してきたときは、
まだ楽に閉まったのですが、
今は結構な力を入れて
引っ張らないと閉まってくれません。


閉まったら、今度は開けるのに
これまた力が必要です。


一番出入りの多いドアなので、
煩わしさが半端ないです。


これは、家の傾きが
進行しているのでしょうね。


少しずつ少しずつ、
倒れていってるのでしょう。


もはや朽ちていくだけの家です。

早くここを出たほうが良さそうだと、
改めて思いました。

改修はしません

もうこの家を出ると決めたので、
この家に関して、修理のような、
お金のかかることは
一切しないことにしました。


できれば座り心地の良いソファとか、
フカフカの布団とかも
欲しいところですが、
ここでの生活では、
100%ありもので生活します。


新たに買うことはしません。
ひたすら我慢します。

・・・いつまでの我慢になるか
まだ見通しは立ちませんが、
ここを出るその日のために、
頑張りたいと思います。

コメント