与沢翼の記事を読んで思うこと

お金の話

先日、ネットでこんな記事を読みました。

タワマンの上層階に賃貸で住む人はカモ。与沢翼が考える「3年で300万円をつくる方法」(新R25) - Yahoo!ニュース
「お金を稼いで自由に生きたい」「豊かな生活が送りたい」 そう願う人々に向けて、実業家で投資家の与沢翼さんは『お金の真理』(宝島社)を上梓しました。 お金持ちになるために何をすべきか。逆に、やって

これがかなり響きまして、
なんとなくですが、今、
自分がすべきことが理解できた気がします。


ちょっとずつでも良いから、
行動していこう。

スポンサーリンク

貯金の必要性

コロナの影響があって、
貯金をすることが必要だと
感じたことは以前にも書きました。


全く貯金をする習慣の無い私には、
かなり辛い行為です(笑)

お金を持つために、
必ずやらなければいけないことの一つが貯金です。
私が言っている「貯金しなさい」は、貯金そのもので成功できるというのではなく、「軍資金」をつくりましょう、という意味です。
夢も希望もない現実を変えるための初動エネルギーとなる「まとまった」お金です。
軍資金は、将来の収入を最大化するためのお金です。

https://news.yahoo.co.jp/articles/41b95cee25c969ce53e7f6d4e092104385743f2e

「貯金」は「軍資金」を得るためにすべき、と。
確かに、軍資金が無いと、
何もできない。


だから自分は今まで、
何もしてこなかったんだな。


そう思えました。
まあ、借金だらけだったから
当たり前だけどね。

軍資金がない人はいつまでたっても人生を変えることができません。
そして、ほとんどの人は軍資金を常日頃から用意していないのです。
だから、多くの人は5年、10年、20年とたっても同じような人生を歩んでいます。
軍資金を用意しないことは、お金持ちになれないどころか、人生を変えるための前提となる資格を剥奪されている状態です。
軍資金がないとは、すなわち「人生の死」を意味しているといえます。

https://news.yahoo.co.jp/articles/41b95cee25c969ce53e7f6d4e092104385743f2e

かなり手厳しい言い回しだけど、
でもそのとおりだなって思います。


今まで私は、
借金から楽になることばかり
考えていたので、それ故に、
逆に借金が無くなることが
なかったんじゃないかな、と思うのです。


軍資金の用意など、考えても見なかった。


それじゃあ、何もできるわけ無いよね。


今、やっと借金も減ってきて、
ごくごく少額ですが、
貯金できそうな状態になってきました。


・・・これからです。


頭の中から「借金」を無くして、
「貯金、軍資金」を据えたい。
そう考えています。

メルカリでミニマルに

また、こんなことも書いてありました。

軍資金を最短最速でつくろうと思った場合、意識を根本的に変える必要があります。
まず自分の部屋にある不用品をメルカリなどで全部売り払うのです。
極端な話、売って得られる回収額は1円でもかまいません。
ここで売り払う目的は、そのお金を生活費の足しにすることではなく、それまで自分がいかに無駄なものを買ってきたかということをまざまざと知るためです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/41b95cee25c969ce53e7f6d4e092104385743f2e

私はそもそも持ち物が少ないので、
メルカリでもそんなに売るものが
無かったりしたのですが、それよりも、

「これ売って100円の儲けかぁ・・・」

っていうぐらいの利益の低さに、
モチベーションが上がらないことが
多かったです。


それも違ったんですね~~

「回収額は1円でも良い」は
衝撃的でした。


確かに、目的は儲けよりも
物を減らすこと、そして、
収入を得るという
習慣をつけることですから、
儲けが少なくてモチベーションが下がるのは、
そもそも目的が違っていたんですね。


なるほど~~~。


これ読んで、もっともっと
持ち物を減らしてやろうと思いました。


そして、いつかここを出るときには、
スーツケース1個で
出ていけるようにしたいなと思いました。


まあ、極端な話ですが。


でもそれぐらい、今の私には
不要なものが多いような気がします。


全部捨てたる!


改めて、そう思いましたね。


与沢翼の本、買おうかな・・・。

コメント