再びの、冷蔵庫のパッキン交換は失敗に終わった

掃除

さて、先日通販で買った
冷蔵庫のパッキンをつけてみました。


もし治ったら、かなりラッキーなはず。


冷蔵庫のパッキン交換なんて
初めてだけど、まあ
やってみましょう

スポンサーリンク

以外に簡単

ちなみに参考にした動画はこれ。

冷蔵庫のドアパッキンを交換する方法は

これなら簡単だね。

というわけで、部品を開封。


冷凍室のドアを引っ張り出して、
パッキンを剥がしました。


けっこう・・・というかかなり汚いね(笑)

全体を拭き掃除してパッキンを取り付けました。


全然難しくないです。簡単簡単。
5分もかかりません。


きれいなパッキンがついて、
ここだけみると新品のようです(笑)


で、ドアを取り付けたら・・・・

ありゃりゃ、大きくスキマが開いている。全く閉まってない!
大丈夫か!?これ!

どうやら、新品のパッキンは
ちゃんと冷蔵庫の形状に馴染むのに、
少々時間がかかるようで、
すぐにはピッタリとはならないようです。


その対策として、
ドライヤーを当てたら良いという情報を
得ていましたので、
ドライヤーで熱風を当ててみました。



そしたら、直ぐに治りました。
思った以上に簡単♪楽勝。


ピタッとくっついています。

これならいけるんじゃないだろうか?
かなり期待していたのですが・・・

3日後・・


それから、3日経ち、
冷凍庫の中を調べたら・・・・


駄目でした・・・。


やっぱり氷が張っている。
原因はパッキンじゃなかったんだな。

ただ、氷の量が少ない感じがするので、
効果はあったんだと思います。


結局、直接の原因は分かりません。


まあ、問題は電気代ですから、
電気代が治まってくれれば
それで良いのですが、
この様子じゃ、変わらないだろうなぁ・・・


残念です。


1っヶ月ぐらい使って見なければ
まだ分かりませんが、
完全に治すことはできませんでしたね。


仕方がないか・・・。


やっぱり買い替えかなぁ・・・・

電気代は9000円

昨日、電気代の請求が来ました。


約9000円!!


男一人暮らしでは
こんなにいかないと思うのだけどなぁ・・・。


一人暮らしの電気代の平均は
4000円ぐらい、と言われてますから、
確実に何かがおかしい。


となるとやっぱり冷蔵庫だね。


今年の夏は、買い替えを考えたいと思います。

できるかなぁ・・・・

コメント