給付金の申請書が届きました

税金

昨日、仕事から帰ったら、
給付金の申請書が届いていました。


おお~~思ったより早い。


良かった良かった。


助かります。


実は職場でオバちゃんから、
「帰ったら届いてると思うよ~~」って
言われてましたので、
実際そのとおりだったので、
ちょっと驚きました。


早速、開封です。

スポンサーリンク

書類が必要

読んでみると必要な書類が2点あって、
免許証のコピーと、銀行口座のコピー。


これを、申請書に貼ってだすのだそうです。




う~~む、この辺はアナログですね。


多分、申請書の様式や、申請の仕方は
自治体によって違うのでしょうから、
仕方が無いですね。


オンライン申請で
何やら重複したとかの、
問題も起きているようですし・・・。


高齢者がわんさか居る田舎ですから、
アナログのほうが良いのかもしれませんね。


でも、書類の到着が早かったことを考えると、
給付もあまり時間かからないかもしれませんね。


その点がちょっと不安でしたが、どうやら大丈夫そうです。

みんな税金に消える


私の場合、給付金は
そっくりそのまま税金に消えることになります。


まあ、今後の心配もあるので、
全額すぐに払うことはしませんが、
まともに働けていれば、
ちょうど来月ぐらいには
払い終えていたはずです。


やっと、払い終える目処がたって、
正直ホッとしています。


人生の中で、何度も何度も何度も
苦しめられてきた税金ですが、
もう、今回で終わりにしたい。


そしてこれからは、
そんなもので悩まないような、
普通の生活がしたい。


そう思っています。


今月は支払い相談に行くのもやめよう。
コロナ中ですから、
役所に行くのも、控えなくちゃ(笑)

コメント