ベットのマットレスを解体しました

マットレスOP 掃除
スポンサーリンク

マットレスは分解するルール

5月9日、
今日は親父の使っていたマットレスを解体します。
おそらくこれ、結構な値段したんじゃないかな?
でも到底使う気にはなれませんので、
処分します。

ゴミの収集は地域によってずいぶんルールが異なります。
この辺では、ベットのマットレスはそのままじゃ引き取ってくれないのですね。
中のスプリングだけとって、分解しなくちゃいけない。
という訳で、初体験ですが、やってみました。

といっても、何も難しい事はありませんでした。
カッターナイフで切り刻むだけ。
かなり切れにくく、ナイフの刃がすぐに切れなくなりましたが、
さほど力も要らず、分解する事ができました。

ポイントは側面から切ること

ポイントとしては、
マットの表裏面に切り込みを入れるのではなく、
側面から切り込みを入れること、でしょうか。
表裏には分厚いパッドが入っていますので、
なかなか切れません。
が、側面は布一枚ですから、簡単に切る事ができます。
そこから、スプリングと結んであるところを
ブチブチと切っていけば直ぐに取れます。
30分もかからないですね。

これだけ分解できればいいでしょう。
あとは連絡すれば、行政が粗大ゴミとして持っていってくれます。

以上、覚えておいても、ほぼ使うことが無いマメ知識でした(笑)

コメント