NHKは誠実・・・なのか?

日記

先月、テレビを処分して
NHKに解約を申し込みました。



意外とすんなり進んでいたので
本当かどうか
疑いの目で見ていましたが
その後どうなったかというと・・・

スポンサーリンク

NHKに払った受信料の領収書


3月27日に受信料2ヶ月分が
引き落とされまして
その分の領収書が先日、届きました。


解約の申込みをしたのが
3月の初めでしたので、
3月分の受信料は返金になる、と
NHKでは話していました。



どうせ、何ヶ月も後になるんだろう!?



そう高を括っておりましたが・・・。
一応念の為、銀行口座を調べたら、


もう振り込まれてる~~~!


どうした!? NHK(笑)

仕事早いじゃないか。


金額はほんの2千円ほどですが、
なんのいざこざもなく
すんなりと振り込まれましたので
スッキリとした気分でした。

まともな仕事ぶり

これで、おそらく
解約の手続きは終了だと思います。


あっさりと終わりました。


最初は
「NHKは酷かった」
という記事ネタで書きたくて
期待していたのですが、
完全に肩透かしを喰らいましたね。


予想外にまともな仕事ぶりでした。


でも、今後NHKを契約することは
無いと思います。


今、テレビはありませんが
全く不自由はしてませんので。


今の時代、ネットがあれば
NHKなんていらないですよね。



NHKもネット配信をして
全世帯から受信料を徴収しようという
悪巧みをしているようですが、
断固反対します(笑)


他の配信サービスのように
課金するほどの価値があるのならば
考えなくも無いですけどね。


今のままのコンテンツじゃ
お金払う意味はありませんね。


とりあえず、

さよならNHK!
アディオス!

NHK

コメント

  1. 冬生まれ より:

    遅ればせながら1周年おめでとうございます。
    何も変わってなくないでしょう、ご自宅はスッキリ清潔になったのではないですか。
    それだけでも大変な偉業です。ものぐさな自分にとっては何年かけてもできない。

    コロナでエラいことになってしまってますが、
    安心して引きこもれる場所があるのは大事ですもん。
    どうぞ気をつけて生き延びていきましょう。

    • げんざぶろう げんざぶろう より:

      冬生まれ 様
      いつもありがとうございます。

      冬の間、家の中も寒くて、なるだけ動きたくなくて、
      家中がだんだん散らかってしまいました(笑)

      暖かくなってきたので、また掃除を開始しようと思ってます。

      コロナのせいでは無いですが、
      最近は引きこもりが好きになってきました。

      実家があるのは、良いものですね。
      引きこもっても生きていけますから。

      冬生まれ様も
      コロナお気をつけください。