とても嬉しかったトイレの夢

日記

新年早々ですが、
昨日見た夢が
とても嬉しいものでした。

「トイレの夢」

です。


ここ数日、年末年始の激務からか
うなされるような夢
ばかり見ていました。


昨日は、久々に
ぐっすり寝たせいでしょうか?
やや心地よい感じのする夢を
見ることができました。


気持ちが晴れ晴れとしています。


年の始まりに、
吉夢を見れたんじゃないでしょうかね?

スポンサーリンク

繰り返し見る悪夢?

実は私は、トイレの夢は
頻繁に見るのです。

ただ、いつもいつも、

「汚いトイレ」

の夢です。


汚れているのではなく、
荒廃した家のトイレのような、
ボロボロのトイレ。


木造の家の廃屋にあるような
そんな感じのトイレの夢
ばかり見るのです。


その夢を見た朝は、
「またトイレの夢か・・・」と、
いつもブルーになるのでした。


何度も何度も見るので、
何かしら、意味が有るのだと思います。

ただ、おそらくは、

良い夢ではない

ことは確かでしょう。


なので、トイレの夢を見る度に、
自分の状況は
好転はしていないのだと感じて、
ナーバスになったものです。



しかし、昨日見た夢のトイレは、
ちょっと小洒落たペンションに有るような、
白木のキレイなトイレでした。


もちろん自分も
そこでウンコするのですが、
ウンコが溢れてしまい、
自分で掃除をする、
という夢です(笑)


掃除の最中に、
ウンコが顔にかかったりして、

うわ〜!

とか言いながら掃除をする、
そんな夢でした(笑)


画像が、とても明るい色調だったし、
トイレ掃除もそんなに
嫌いな方では無いので、
不快な感じは無く、
なんかちょっと爽快感が有るような、
清々しい夢でした・・・・。

トイレの夢の意味は?


トイレの夢、っていうのは、
心の浄化を表しているそうで、
見た感じ不快感がなければ、
うまく心が洗われた、
ということなのでしょう。


ちょっとぐっすり寝ることができて、
精神的に安心できたのかもしれません。

また、ウンコの夢は、
一般的に金運の夢と言われていますから、
今年は少しは金運も
上がるんじゃないでしょかね。


こんな吉夢は、初めてみました。


今まで、お金に関しては
良いことが何も無かったので・・・・。

潜在意識の変化か?


東京に居た頃は、
ずっと借金まみれで、
常に支払いに追われていた気がします。


家賃滞納、税金滞納、
カードの払い、公共料金滞納など、
いろんな物を滞納したことがあります。


常に、それらが頭の中にあって、
どこか安心できないところが
あったのでしょうね。


それを考えると、今は、
以前よりは追われることが
無くなりました。


税金の滞納はまだまだありますが、
この滞納は、私の落ち度というより、
家族の死亡による不可抗力だと
思っていますので、仕方がないと、
割り切れます。


負い目を感じる必要は
無いと思っています。


なので、以前よりはお金に関しては、
精神的に安定しているのでしょうね。


失業保険も先月で終わって、
まだまだ綱渡りの生活ですが、
それでも、たぶん大丈夫、
という安心感が、なんとなくあります。


この心の平穏は、
今までに感じたことの無かったものですね。


多分、そのへんが夢に
出てきたんじゃないでしょうかね。


去年は引っ越してきて、
何一つ良いことはありませんでしたが、
今年は何かしら、少しは
良いことが有るんじゃないかと、
そんな気がしています。

コメント