こんまりショップを覗いてみた

ミニマリスト
スポンサーリンク

批判の多いこんまりショップ

最近、ネットニュースなどで
近藤麻理恵氏のオープンした
ネットショップの話題が良く流れてきます。


アメリカではなかなかの不評なのだとか。

ググって出てきたのがこれ

I spent 0 on Marie Kondo's new online store to spark joy. Here's what I learned
I was furious. I'd only had my tuning fork and rose quartz crystal set for a few days and already there were a bunch of dents in the fork's aluminum alloy prong...

私は喜びを刺激するために、マリー・コンドの新しいオンラインストアに200ドルを費やしました。これが私が学んだことです

edition.cnn.com


ヤフーニュースでも
このように取り上げられていて・・・・

欧米でお片付け「こんまり商法」に逆風…公式ショップの商品が高すぎで“ときめかない”(デイリー新潮) - Yahoo!ニュース
師走の大掃除シーズン、「こんまり」こと近藤麻理恵氏が提唱するお片付け術を実践してみよう、なんてムキもあるかもしれない。“ときめくか否か”でモノを捨てるメソッドで売る彼女が、いまや世界的な有名人なのは - Yahoo!ニュース(デイリー新潮)


百聞は一見にしかず
覗いてみました。

商品ラインナップはこんな感じ


お店はここです

Konmari
Our goal is to help more people live a life that sparks joy, and we are committed to offering the simplest, most effective tools and services to help you get th...

全体的には、すごくシンプルで
やや殺風景にも感じます。

品数は多い方ではありません。

個々の商品は
デザイン性の高いものが多く
明らかに高級志向ですね。


値段も高い。


品質までは判りませんが、
日本製ものも多く、それ故に、
値も張るのかもしれません。


ネットで叩かれていたチーズナイフや

音叉(・・・?)がありました。

個人的感想


品物自体は、
なかなかお洒落なものも多く
私はアリかなと思います。


ぱっと見、
気に入ったデザインのものもありましたし。

こういうの好きです


でも・・・
買わないな(笑)


ネットで批判されていたとおり
ときめく物以外の物は
減らそうという提案を
しているのだから、
そこに賛同した人たちに物を売る、
というのがそもそも
無理があるような気はしますね。


商品そのものに
価値を見出して貰って
そこにときめきを感じて欲しい
という意図があるように感じますが
もともと、物が溢れて
困っていたような人たちが
この商品を手にしてときめくか?
と言うと、ちょっと疑問な気はします。

物を売るとは?


これを見て、物販について
以前勉強した事を思い出しました。


物を売る時はその製品の
品質、性能をアピールするのではなく
それを持つことによって、

どういう良いことがあるか?
どういう気持ちになれるか?

をアピールすべき、と。


当然、それはユーザー個人によって
変わってくるものでしょうけど。


このお店も、
商品の価値、を見せつけるよりも
この商品が有ることによって
どんな風な素敵な生活が送れるか?を
アピールしてくれたら
良かったのにな、と思いました。


そしたら、例え買わないにしても
気持ちだけは憧れを
持てたかもしれません。


このラインナップからだと、
生活が見えてこないんですよね〜〜。


私が、こんな高級な物を
普段使ってないから
だとは思いますが・・(笑)


その点を比較しますと、
無印良品は上手くやってるように
思いますね。

例え一品でも、
なんか生活のお洒落感が
増すような気にさせてくれる。
そう思います。


もうちょっと生活に寄り添った物を
見せて欲しいなあと思いました。

まとめ


まあ、ネットで叩かれているのも
仕方ないかな?という感想でした。

「ときめき」に関するものより
「片付け」に関するものを
売ってて欲しかった
という感じですかね。


あ、私、ミニマリストですから、
そもそも、物、買いませんけどね(笑)


コメント