収納を増やす前に、捨てることを実行すべし

スパイスボックスOP 掃除
スポンサーリンク

40年前のスパイスボックスを処分

さて、今日は、キッチン横にある5段プラケースと
その上のスパイスボックスを棄てたいと思います。

スパイスボックス1
スパイスボックス3

この赤いスパイスボックスは、私が子供の頃からあるもので、
すでに40年は経っている年代物です。
壊れて汚れてますし、趣味じゃない。
使う理由がありません。

そして、こちらの収納ケースは
以前はなにかしら中身が入っていたのですが、
親父が入院したときに、ほぼ棄てました。
かなり賞味期限を過ぎたものばかりでしたから。

スパイスボックス2

一番上の段に乾物がいくつか入っています。
乾物の保存には便利な気もしますが、
そもそもこういう収納があることが余計だと思っていますので、
なんとか整理していきましょう。

増えていく収納

こういうラック類は、どんどん増えていく典型的なもので、
気付くと部屋のかなりのスペースを浸食します。

それまである収納のスペースに入りきらなくなり、
新たに収納を買うのでしょうが、
ほぼ収納のないワンルームならいざ知らず、
こんな一軒家で入りきらなくなるなんて、そんなはずはありません。
今ある収納スペースが要らないもので溢れるから
新たな収納が必要になるのです。

実際、この家のキッチンもシンク下やシンクの上など
ほとんど使われていません。
訳の分からない物がたくさん入っています。
この辺りに納めきれなくなって、
このラックを増設したものと思われます。

先に棄てりゃあいいのに・・・・・

これらも追々片づけては行きますが、
収納を増設する前に、棄てることを実行すべきですね。

もし、新たにカラーボックスかなんか買おうと思っている人がいたら、
今一度考えてみたほうが良いと思います。
今ある収納に不要なもの、使わない物が入ってないか?
そのせいで普段使う物が溢れてないか?
自問してみてはいかがでしょうか。

たとえカラーボックスを置くスペースがあったとしても、
不要な物のために収納を増やすのはナンセンスですよね。

ミニマリストでも棄てられないもの パート2

スパイスボックス4

家にあった調味料を私が持ってきたものと合わせようと思いましたが、

あれ?

私の物が圧倒的に多い(笑)
私は料理は好きなほうなので、
気が向いたときに、結構やります。
なので、ミニマリスト、ダンシャリアンといいつつも、
これら調味料はどうしても棄てられませんでした。

ローリエやローズマリーはよく使いますが、
クミン、コリアンダー、なんかはなかなか使いません。

でも、無いと困るんだよな~
コショウも、3種類ありますし、一時期は塩も4種類ぐらい持ってた(笑)

無駄っちゃあ無駄なのかもしれませんが、
無いが為に不本意な物ができあがるのは嫌ですね。
まあ、あったから上手にできるって訳じゃないですけどね(笑)

この調味料とかと同じく棄てられない物に、「工具」があります。
以前にも書きましたが、私、いろんな家の修理やDIYとかもやりますので、
この工具類は棄てられないんですよね。

やらない人からすれば全く必要の無いものですが、
料理、DIYなどやる人にすれば、これらは必要なもので、
棄てられないと思います。
なので、結構なスペースはとっていますが、
棄てずに可能な限り整理していきたいと思います。

便利な100均の取っ手つきのかごを使って

スパイスボックス5

結局たくさんある調味料も3つに分けて、
使用頻度の高い物は100均のドアに付けるかごに、
予備や袋のものはシンク上に
これまた100均の取っ手つきのかごに入れて、
あまり使わないハーブ類は食器棚に仕舞いました。

スパイスボックス6
スパイスボックス7
スパイスボックス8

まあ、これらは暫定的なものです。
ちょこちょこ変わるとはおもいます。
今日の目的はラックを処分することなので、
とりあえずこれでラックは無くすことができました。
すっきりして、今まで開けられなかった
ガスの下の一番奥の扉も開けることができるようになりました。

スパイスボックス9

うむ。こっちのほうがあるべき姿のような気がする(笑)

少しづつすっきりになっていきます。気持ち良いです(^^)

本日の出費 0円

コメント