「リボベジ」 再生野菜に挑戦します

料理

再生野菜=「リボベジ」
ってご存知でしょうか?


買ってきた野菜の
捨てる部分を使って
キッチン等で水耕栽培し、
もう一度収穫できるまで
育てるって奴です。


ちょっと前に、
ローズマリーを買って今、
育てています。


そういえば前に、
人参の上の方の切り株を使って、
育てたことを思い出しました。


その時はただ観賞用に育てたのですが、
結構大きくなりましたね。


なので、また何か育ててみようかと、
思った次第でございます。

スポンサーリンク

リボベジとは?

再生野菜=リボベジというらしいですが、
このリボベジとは
「リボーンベジタブル」
の略で、おそらくは
「生まれ変わった野菜」
とかいう意味に当てたものだと思います。


が!


英語で「Reborn Vegetable」で
検索しても出てこないんですね。


多分これも、日本人お得意の
和製英語ではないかと思われます。


サムネイルの画像に
思いっきり英語で載っけちゃいましたけどね(笑)

「凪のお暇」でも

登場有名なところでは、
夏のドラマ「凪のお暇」に
よく出てきた豆苗がそうですね。

スーパーで売っている豆苗ですが、
もうパッケージに、
水に浸しておけば育って再収穫ができる
って書いてあります。


ドラマの中では、
ちょっと貧乏くさい人間のする事、
風なニュアンスで
描かれたりもしてましたが、
キッチンにグリーンがあるのは、
とってもお洒落だと思いますし、
一人暮らしだと、
野菜も少量しか使わないので、
必要な時に、ちょっとちぎって使えるのは
とても便利です。


薬味や、飾り付けなど、
ほんの少量しか使わないけど、
あった方が良いっていう野菜は、
買うより育てたほうが
懸命かも知れませんね。

まずは人参から

人参を育てていたことを
ふと思い出したその時に、
丁度人参の切り株を捨てていました。


ゴミ箱の中から、
ごそごそと探して取り出したのですが、
前の日に捨てたので、
もうかなりカピカピになっていました。
それでもダメ元ですから、
水に浸け、様子を伺っていました。

人参初日




そしたら、なんと!


2日目にはもう葉が
出てきてるじゃないですか!?

なんという生命力でしょう。


人参の葉は、
5~10センチぐらいまでは育ちます。


そしたら収穫できますので、
その頃になったら、
飾り付けなんかに使いたいと思います。


育つのが早いですね。

ちょっと可愛くて、癒やされます。
大きくなるのが楽しみです。

ネギに挑戦

さて、今回初挑戦はネギです。

職場の厨房からパクってきました(笑)


・・・・ウソです。


事情を話して、
ちょっと長めに切ってもらって、
頂いてまいりました。


基本、捨てる部分なので、
良いよね。


で、頂いてきた日に
水に浸けたのですが、
これも、次の日にはもう根が出はじめてる!?

ネギの根




すごいね~~!?


ネギはちゃんとしたネギが
収穫できるそうなので、
これは楽しみです。


ネギって、薬味で使うことが多いですから、
そんなに量は必要じゃないことが多い。


少しだけちょっと使えるなら、
とてもいいと思います。
こっちも、育ち具合を
レポートしていこうかなと思います。

他にも再生野菜に使える野菜は?


他に再生できる野菜としては、
小松菜、ほうれん草、大根の葉
などができるようです

参考サイト

Vol.22 再生野菜「リボベジ」に挑戦|ひとてま上手|【カゴメの通販】カゴメ健康直送便
Vol.22 再生野菜「リボベジ」に挑戦 - 笑顔とおいしいをお届けする情報コラム「ひとてま上手」
再生野菜「リボベジ」で驚きの発見 成長記録&上手に育てる方法 | 子供とお出かけ情報「いこーよ」
子育てやお出かけに関する疑問を編集部が実際に体験・調査する「調べてみた企画」。第3回目は「再生野菜(リボベジ)」をテーマに、家庭菜園経験ゼロの4人が野菜を育ててみました。リボベジの基礎知識から成長記録&収穫野菜の活用方法まで紹介します。


次回は、人参、ネギのレポートも含めて、
ほうれん草でやってみようかな。


なんかだいぶ
キッチンが楽しくなりました。



癒やされる感じがします。
グリーンの効果は絶大ですね。

コメント