香炉の灰の手入れ

香炉の灰 掃除

お盆が近くなってまいりました。
仏壇周りを掃除しておかねば
なりません。


見ると、香炉が
線香の燃え残りだらけです。
これを掃除しておきましょう。

燃えカスだらけの香炉
スポンサーリンク

倉庫にあった網を使います

香炉の手入れは、子供の頃に、
一回だけ見た記憶があります。


確か、網のようなもので、
ふるいにかければ、
それでOKのはず。

網なんぞありませんが、
倉庫を見たら、
親の使っていたステンレスの
ボールとザルがありました。

ボールとザル


これを使って料理をすることも、
おそらく無いでしょうから、
これを使ってしまいます。

簡単です、5分もかかりません

やり方は簡単でした。


ボールの上にザルを重ねて、
そこにザボッと灰をあけて、
ふるうだけです。

香炉灰の手入れ
香炉灰の手入れ2



で、香炉に戻す、と。


戻すのがちょっと手間だったので、
紙とかに一旦あけるか、
小さなスコップみたいなので
あけたほうが良いかも知れません。

子供の頃に見た記憶では、
もっと大変だったような
気がしたんだけどなぁ。

「こんなめんどくせー事すんの?」

って感じたことを覚えています(笑)

お盆の準備

さて、灰も綺麗になりました。

手入れ後の香炉

そろそろお盆です。

今年は、親父の初盆です。
親戚も来るでしょう。

飾り付け等は妹が来てやってくれるそうなので、
もう、任せてしまいます。

お盆の準備

あまりやる気無いし(笑)

しかし、家の掃除は
なんとかできたと思います。


恥ずかしく無い程度には
掃除できたんじゃないでしょうかね。


客が来た時に、
家が汚くて
後ろめたい気分になるのが、
すごく嫌でした。


多分、そんな気分に
なりたくないから、
自分の為にやっていたんでしょうね。

でも、やっぱり何もない部屋のほうが好きです(笑)

和室

コメント